フランチャイズ加盟店募集

FC加盟店募集

新たな事業として、また副業として「出張カキ小屋」を始めませんか。
「出張カキ小屋」は、地域の遊休地や商業施設の屋外スペースを期間限定で借り受け、仮設の施設内で営業を行います。ですから店舗の物件確保や大掛りな設備投資が不要で、開業資金を低く抑えることができ、準備期間も短縮できます。

成功のカギとなる「場所選び」に関しては、独自のノウハウにより当社が厳選し、また営業用の牡蠣は冬季に限らず一年を通して卸販売します。このような万全の支援体制により独立開業をサポートいたしますので、初めての方でも安心して起業していただけます。

社会貢献

東日本大震の被災地、宮城県石巻の牡蠣を「出張カキ小屋」というスタイルで全国の人たちに食べてもらうことが、継続的な復興支援につながっています。
当社は2013年から牡蠣販売の実績を積み重ね、東北の生産者の方々との信頼関係を培ってきました。
これからもFC店の皆さまの協力を得て被災地の牡蠣を販売することが、社会貢献の輪を広げていくことにつながると信じています。

地域の「賑わい」づくり

「出張カキ小屋」は期間限定の仮設店舗での営業のため、イベントとしての話題性も高く、多くの集客が見込めます。
地域の遊休地などで営業することで、ふだんは人の集まりにくいエリアに賑わいをもたらし、地域活性化の効果も期待できます。
また、商店街や商業施設とのコラボレーションなど、多様な展開が可能です。

雇用の創出

「出張カキ小屋」が各地で成功している要因は、牡蠣の絶大な人気はもちろんのこと、「旬の食材」を「手軽に、豪快に楽しめる」独特の営業スタイルを多くの方々に共感いただいたことがポイントと考えられます。
仮説店舗の規模にもよりますが、「出張カキ小屋」の営業には1日あたり10名前後のスタッフを配置しますので、シルバー層の活用など地域の雇用創出にも役立ちます。

やる気さえあれば、どなたでもチャレンジできます。
お気軽にお問い合わせください。

運営:地域活性・復興支援プロジェクト「かき小屋実行委員会」
所在地:岡山県岡山市南区片岡2468 サウスヴィレッジ内
TEL.086-362-5501
E-mail:info@kakibugyo.com