toggle
出張牡蠣小屋【牡蠣奉行】/復興支援事業として東北石巻の牡蠣を中心に全国で牡蠣小屋を展開しています。
2017-03-04

たくさんの人たちの想いが込められた牡蠣奉行となりました。【出張牡蠣小屋】牡蠣奉行in津田沼パルコ


2017030514

そして[何も考えられんかった]

こんにちは。
本部スタッフ 新井です(^^♪

ここ千葉県津田沼パルコで開催までの道のりは
私たち本部スタッフの想いはもちろんのこと

宮城県石巻市の仕入れ先。
そして牡蠣が大きく身のなるまで丹精込めた
漁師たちの想い

たくさんの人たちの想いが込められた
牡蠣奉行となりました。

石巻市の方々の
震災当時の話

現地での水揚げ作業を同行させていただいた際
あまりにも海がきれいで
「底が見えるほどきれいな海ですね」

そう漁師に言った言葉の次に
被害の大きさを知りました。

「海が深くなり海がきれいになった。
それは津波で海底のヘドロやゴミまでも
全部津波が持って行った。
あの地震の前と比べると海底は10mも深くなった」

「今こうして全国の皆さんに
わしらが作った牡蠣を食ってもらえるだけ
ありがたい話です。」

漁師がそう語ってくれました。

「あんときはなんも考えられんかったからね」

船は流され
種を素潜りで探し
出荷まで来たところで
風評被害。

[震災復興] 言葉の本当の意味を考えさせられたのです。

募金やボランティア
様々な形で行われる震災復興活動

私たちたくさん出会いから牡蠣奉行はスタート
いたしました。

そして
ここ牡蠣奉行を通じて出会った人たち
イオンさ津田沼パルコはじめ

石巻の人たち、石巻福貴浦の漁師たち
若き担い手、千葉のお客様
鮮度のいい牡蠣を急いで届けてくれる運送業者さん

すべて私たちになくてはならない出会い
を与えてくれた
すべての人たちに

改めて感謝申し上げます。

店内では
お客様からのリクエストや
お越しいただくお客様に
もっとおいしく
もっと手軽に
もっと楽しく

過ごしていただけるよう
新メニューを随時このフェイスブックで
お伝えいたします。

ご覧いただいた皆様におかれましては
ぜひ
「いいね!」ボタンを
をぎゅーっと強めに押してください。

あなたの「いいね!」が
私たちの励みになり
そして
復興支援のパワーになると思っております。

復興支援 出張カキ小屋 牡蠣奉行
3月26日までの開催
お忘れなく
旬な牡蠣をご堪能ください。

2017030501

現場名 津田沼パルコ
開催期間 2017年2月17日~3月26日
営業時間 12時00分~21時00分
住所 〒274-0825 千葉県船橋市前原西2丁目18−1
津田沼パルコA館屋上
連絡先 TEL.070-4315-5763

最新情報はフェイスブックで今すぐチェック

他店の最新情報もこちらから今すぐチェック

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ホーム | 運営会社 | FC加盟店募集 | お問い合わせ